dマガジン

dマガジンの解約方法手順【保存版】退会できない時の処理方法も!

dマガジンの解約方法を徹底解説!ということでdマガジンの解約方法や退会できない場合の対処方法、さらには解約のベストタイミングまで網羅してお伝えしていこうと思います♪

支払った料金は日割り計算してもらえるのか?についても触れているので最後までチェックを!

ぶっくん
ぶっくん
dマガジンの解約は2分くらいで簡単にできるよ〜
博士
博士
解約をする前にまずは注意点を抑えておこう!

dマガジン解約の前の3つの注意点!

では、早速dマガジンの解約に関して知っておいてほしい注意点を3つお伝えします。

一度解約すると次回は無料期間はありません!

無料期間内に一度退会をした場合はもちろん次回以降の無料期間はありません。再登録した場合は再登録の時点から利用料金が発生するのでご注意ください。

無料お試しの場合はお試し期間内に解約を!

無料期間内に一切料金を払わずにやめたい!という場合は必ず【無料期間内に解約手続き】を行うようにしましょう。1日でも過ぎてしまうと自動課金されてしまいます。

解約手続きは気づいたら過ぎてしまっていた!ということもよくあるのでご注意を!

dマガジン解約後も見れるって本当?

dマガジンを解約したあとでもその月以内であれば見れる!?という声があったみたいですが、残念ながらdマガジンの解約をするとその時点でdマガジンの中の雑誌は見れなくなります。

また、これまでの雑誌でまたみたい!という部分を残しておける機能でもある「クリッピング」したページも見れなくなります。

ですので解約前にしっかりと見直しておきたいページは確認してから解約手続きをするようにしましょう。

アプリからは解約できません!

dマガジンのスマホアプリでは解約することはできません。パソコンもしくはスマホのウェブブラウザ(IEやGoogleChrome、Safariなど)を利用して解約手続きを行うようにしましょう。

また、アプリだけを削除しても解約されたことにはならないのでご注意ください!

dマガジンを解約するタイミングは?日割りはあるのか!?

さて、では一体dマガジンを解約するならどのタイミングがベストなのか?ということは気になりますよね。

dマガジンを解約するベストなタイミングはズバリ、、、

契約期間最終日

です。「そりゃそうでしょ。」と言われそうですが。笑

契約期間最終日についてはマイページの「ご契約内容の確認・変更」から見ることができます。

この画像の場合は「2018年7月6日」が契約期間の最終日ということです。この最終日の間に解約するのが一番たっぷりと期間を利用して解約することができるタイミングです。

ベストなタイミングで解約できるようにしましょう。

博士
博士
最終日に解約するのは意外と忘れがちじゃ。1日前の解約や手帳などに解約手続きの記入をしておくと忘れることを防止できるぞよ

dマガジン解約方法の流れ手順!

dマガジンの解約はパソコンでもスマホiPhoneでもどちらでも行うことができます。どちらでも簡単に解約することが可能となっています。画像と共にわかりやすく解説していますのでお好きな方で手続きを行いましょう!

dマガジン解約の流れ
  1. dマガジン公式ページへ
  2. dマガジンの「マイページ」へ
  3. 主なドコモサービスの契約一覧「確認」を選択
  4. dマガジンの解約を選択
  5. dマガジンの解約手続き
  6. 解約手続きの確認
  7. 解約手続き完了

パソコンで退会する手順

⑴dマガジン公式ページへ

dマガジン公式ページはこちら

右上のdアカウントの部分をクリックしてマイページへ。

⑵dマガジンの「マイページ」へ

右サイドバーの「会員情報登録・編集」をクリックします。

⑶主なドコモサービスの契約一覧「確認」を選択

サービスの確認をクリックしてドコモサービスの一覧をチェックしましょう。

⑷dマガジンの解約を選択

dマガジンの部分が「契約中」となっているかと思います。その右側の部分の「解約」をクリックしましょう。

⑸dマガジンの解約手続き

dマガジンの手続きで現在の契約内容を確認します。

dマガジン注意事項をチェックして「dマガジンの注意事項に同意する」にチェックを入れましょう。

受付確認メールの送信先を選択して「次へ」をクリック。

⑹手続きの確認

内容の確認を行い、ドコモオンライン手続き利用規約の「同意する」にチェックを入れて【手続きを完了する】をクリックします。

⑺解約手続き完了

最後に「お手続きが完了いたしました。」の表示があれば解約完了となります。

iPhone・スマホで退会する手順【Softbank・au・Docomo共通】

dマガジンをiPhoneをはじめとするスマホで解約する場合の手順についてですが流れはもちろん表示されている表記も全てパソコンと同じ流れになっています!

Softbankやau、docomoのスマホどれを使っていても基本的には上記の方法で解約可能となっています。ドコモのサービスなので、ドコモの方は解約するとdポイントが溜まらなくなります!それだけはご了承ください♪

基本的に上記の流れでサクッとdマガジンの解約はできてしまうのでぜひまだ登録していなくて解約がちゃんとできるか?が心配な方は安心して登録を!

普段読む雑誌はもちろん新発見も!


→dマガジンを無料で試す

dマガジンの解約を電話ですることはできる?

dマガジンの解約は基本的にウェブブラウザで行うことを推奨しています。上記の方法で解約できると思うので電話ではなくインターネット上で解約しましょう!

基本的に問い合わせについても電話ですることはできないのでメールで問い合わせを♪

博士
博士
緊急で問い合わせできる電話番号は基本的にはないのでメールで問い合わせをするのじゃ

dマガジンが解約できない時の対処方法

上記の方法でdマガジンの解約ができない!という場合はdマガジンのお問い合わせセンターに問い合わせをしましょう。

まずは電話をする前にメールフォームもあるのでメールフォームで問い合わせしてみましょう!

メールフォームはこちら

dマガジンの解約については解説した手順で行えばスムーズにできると思いますのでトラブルや突然の問題が発生した時にはカスタマーケアに問い合わせしてみましょう。

博士
博士
dマガジンの解約については以上じゃ。
ぶっくん
ぶっくん
dマガジンの解約はとっても簡単だから安心して登録できるね!

解約は簡単!今すぐ登録しよう!

解約については非常に簡単に行うことができます。dマガジンを試して見ようかもしもまだ迷っている場合であればぜひこの機会にdマガジンに登録してみましょう♪

ぶっくん
ぶっくん
雑誌読み放題ができると普段手に取らない雑誌もさっと見れていいよね!
博士
博士
そうなんじゃ。男性なら女性雑誌で女性の心を掴めたり…普段読まない雑誌から人生を変える新しい発見ができたり…嬉しいことばかりじゃ!

dマガジンで雑誌ライフを楽しむ

まずは簡単3分で登録して新しい雑誌をたくさんチェックしてしまいましょう!

dマガジンを解約後もなぜか雑誌が見れる!解約できてるか確認!

dマガジンの解約後も雑誌が見れてしまう!という場合があるかもしれません。ひょっとしたらちゃんと最後まで解約の手続きが完了していないということも考えられます。

以下の手順でdマガジンの解約が完了しているか?を確認しましょう。

dマガジン解約確認の手順
  1. dマーケットマイページへ
  2. 会員情報登録・編集をクリック
  3. 主なドコモサービスの契約一覧を選択
  4. サービス「確認」をクリック
  5. dマガジン欄をチェック

⑴dマーケットマイページへ

⑵会員情報登録・編集をクリック

⑶主なドコモサービスの契約一覧を選択

⑷サービス「確認」をクリック

⑸dマガジン欄をチェック

上記の画像のようにdマガジンの部分が「未契約」となっていればしっかりと解約できている証拠なのでご安心ください♪

ぶっくん
ぶっくん
dマガジンの解約はすんなりとできるからすぐにやってみよう!
博士
博士
もしもまだdマガジンに登録してない!という場合は登録してみるといいのじゃ。そして気に入ったら続けて、思っていたものと違えば解約をしましょう

普段読む雑誌はもちろん新発見も!


→dマガジンを無料で試す